どどめ色の真実

ジャンルばらばらの闇鍋ブログでございます。

【ポケモン】POKéMON PEARL その3 ~初めてのジム戦~

Oreburgh Cityへ向かう途中の洞窟で、山男さんから「Rock smash(いわくだき)」のひでんマシンを頂きました。現在のメンバーでは野生のGEODUDE(イシツブテ)を倒せないので、誰かに覚えさせたいところ。

 

  f:id:Equisetum:20191008174804j:plain

覚えられるのはBIDOOFかCHIMCHAR。ひでん技は忘れさせることが出来ないのでとりあえずは保留で。

 

 

◆夕張というと仮面ライダーBLACKを思い出す

町に入ると自動で短パン小僧に話しかけられ、ジムの場所まで連れていかれました。

 

  f:id:Equisetum:20191008174834j:plain

Luwisに話しかける前に、ポケモンの回復と町の探索。

ジムの看板には、

  Leader:Roark

  "Call me Roark the Rock!"

の文字が。どうやら第一のジムリーダーは岩使いのようです。

町の下部に工事現場があったり、ヘルメットのおじさんがたくさんいたりといかにも鉱山の町といった感じです。

ヘルメットにツナギという姿だと「でんきやのオヤジ」を思い出すのですが、町の雰囲気のお陰で工事現場の人だとすぐに連想できます。

この町は位置と鉱山からして夕張がモデルでしょうか。

 

相手が岩使いと分かり、BIDOOFにいわくだきを覚えさせることに。

 北の草むらで捕まえたMACHOP(ワンリキー)を、ABRA(ケーシィ)と交換しました。ABRA自体は途中の草むらにも出現したのですが、速攻テレポートで逃げるので捕まえることが出来ず困っていました。ありがたいです。

ニックネームは「Kazze」。由来はちょっとわかりませんでした。

 

◆ジム戦

ジムに入ろうとLuwisに話しかけたのですが、どうやらジムリーダーは不在の様子。Oreburgh鉱山に向かったそうなので、会いに行きます。

最初にフィールド上で使えるひでん技はフラッシュかと思っていたのですが、どうやらRock smashだそうでRoarkが実践してくれました。

 

気を取り直して最初のジムリーダー戦。なあに大丈夫、BIDOOF(Lv.13)のRock smashでどうにかなるさ。

  f:id:Equisetum:20191008174916j:plain

結果、二匹目のイワークで惨敗。予想以上にダメージが通らず、6匹の内3匹が岩弱点&Splashしかできない&ノーマル技しかない、のでBIDOOFが負けると確実に詰む。

 

f:id:Equisetum:20191008175009j:plain

最後に残されたMAGIKARPは正に俎上の魚。最期まで頑張ってくれました。

 

さて、ものの見事に惨敗しましたが、実は歴代の最初のジム戦の中では難易度が低いのではないかと思います。

・御三家でも炎以外なら弱点が突ける。

・ここに来るまでにBUDEW(草)、MACHOP(格闘)が捕獲できる。

 ⇒タケシだとそれまでに有利な野生ポケモンがいない、ツツジの場合ハスボーのみ

  (記憶違いだったらごめんなさい)

・優しい山男さんがRock Smash(格闘)をくれる。

幸いボックスには4倍弱点を付けるBUDEWが控えています。少しレベルを上げればすぐにジム戦に――。

 

 

 

「ちょっと待って!」

 

ポケモン世界の楽しみ方(茶番) 

「アタイ、諦めたくない! せっかくRock Smashを覚えたのに、一度負けただけで終わりなんてそんなの嫌!」

そう、Randy君のBEDOOFは忍耐強い性分、一度の敗北で挫けるようなやわな子ではありません。確かにポケモンを変えれば楽に勝てるでしょう。いずれはメンバーを変えることもあるでしょう。でも、それは今ではない。

「アタイに……Roark the Rockを打ち砕けるだけの力を!」

 

  f:id:Equisetum:20191008175046j:plain

女BIDOOF(Lv.13)の修行が始まった。

ただひたすらにGEODUDEに拳を打ち込む。それを阻むZUBAT(ズバット)やONIX(イワーク)もまた、彼女の前に膝を折った。

そして迎えたLv.15。

 

  

  f:id:Equisetum:20191008175109j:plain

正直予想したより早い進化でした。攻撃力を上げる意味でも進化キャンセルはしませんでした。同時にWater Gun(みずてっぽう)を習得。ビーバーがモデルだからか、と納得したのですが、ここで更に予想外の事態が。

BIBARELのタイプがノーマル/水に……!

つまりはWater Gun一発に(GEODUDE,ONIXに対して)6倍の威力が籠るということです。

ですが本当にそれでいいのでしょうか? ここで水技に走るということは、己の拳を信じた彼女を裏切ることになるのではないか。そう考え、今回のジム戦はWater Gunを使わずRock Smash一本で攻略することにしました。

 

  f:id:Equisetum:20191008175152j:plain

 そして迎えたリベンジマッチ。

 

  

 f:id:Equisetum:20191008175455j:plain

それぞれRock smash一撃でこのくらい減りました。

そしてようやくお出まし、Roarkの切り札、CRANIDOS(ズガイドス)。

 

  f:id:Equisetum:20191008175629j:plain

「アンタなんかアタイ一人で十分よ!」

戦略なんて知ったことか! レベルを上げて物理で殴ればいいじゃない!

こうしてただ7回の攻撃でRoark the Rockを屠ったのであった。

~~~

言ってしまえばこれは茶番です。ですが、心の中でストーリーを組み入れることで自分だけの旅を楽しむのもまた、ゲームの醍醐味。

これからも時折茶番という名のストーリーを交えつつ進んでいこうと思います。

 

  f:id:Equisetum:20191008175724j:plain

今回のMVP。これで暫くは全滅回避できそうです。

 

============

Randy(Badge : 1)

≪Team≫

CHIMCHAR/♂/Lv.10

SHINX/♀/Lv.8

KRICKETOT/♂/Lv.9

BIDOOF ⇒ BIBAREL/♀/Lv.20

STARLY/♂/Lv.6

MAGIKARP/♂/Lv.7

 

SEEN:16   OBTAINED:18