どどめ色の真実

ジャンルばらばらの闇鍋ブログでございます。

【キコニア】都雄とミャオと、良心都雄

  預言について語る都雄について。正式名称が決まっていないのですが、本人が良心だなんだと主張してくるので、このブログではとりあえず『良心都雄』と記載します。公式で名前を決めて貰えるとありがたいんですが。(うちの画像フォルダでは良雄と呼んでます。)

   f:id:Equisetum:20191219033049j:plain

※この記事には「キコニアのなく頃に Phase1」のネタバレが含まれます。

◆三人の『御岳都雄』

『都雄』(一人称:俺)

 f:id:Equisetum:20191219152246j:plain

 公式HPやパッケージに大きく描かれた(暫定)主人公の少年。『キコニアのなく頃に』はだいたい彼の視点で進んでいきます。

 Congenial Parallel Processor(CPP)、先天的多重人格者であることに加え並外れた並列思考能力を持ち、ガントレットナイトとしては天才的な才能に恵まれています。この時代のAOUでは珍しいキコニア生まれ(恐らく妊娠からの出産を経た誕生のこと)で、父親は御岳藤治郎。母親は不明ですが、何やらその出生自体に大きな秘密があるように匂わせています。

『ミャオ』(一人称:私)

  f:id:Equisetum:20191219152324j:plain

 都雄と共に生きるもうひとつの人格で、都雄の妹。かわいい。兄より表情が穏やかで大人しい印象ですが、兄妹喧嘩の時などは年相応の姿を見せます。

 都雄の相棒であるジェイデンに恋をしており、実質両想い状態です。おのれジェイデン。普段は表に出ない人格なので暇な時には(多分セルコンを使って)ネットサーフィンをしたり漫画を読んだり。

『良心都雄(仮)』(一人称:僕)

  f:id:Equisetum:20191219152356j:plain

 都雄の心の中に現れる人格……なのかは不明。当初は都雄と同じ服でしたが、見分けがつくように首から下を青肌に金鎧という理解しがたいセンスのアバターに変更。表情がいちいち小憎たらしいのが特徴。

 「君の中の良心」「都雄を追い出す為のプログラム」を自称しており、都雄に対して預言という名の精神攻撃を仕掛けてきます。

 

◆三人の関係性

都雄とミャオ

 我々の住む現代社会においては多重人格は後天的な要因によるものと言われていますが、キコニア世界では先天的な多重人格者が認知されています。(現代でも意思表明が難しいだけで存在する可能性もありますが、それについては割愛します。)肉体は一つでも二人同時に意識を覚醒できるため、ガントレットナイトに必要なPallarel Prosessing能力を生まれながらに持っていることになります。

 互いを兄妹と認識しており、喧嘩はしても関係は良好。

 現状一番厄介なのはジェイデンとミャオの恋模様。肉体がひとつであること、肉体の性別による関係性の変化など簡単にはいきそうもありません。

 

都雄と良心都雄

 狙われる側と殺す側。一見良心都雄の方が有利ですが、精神的に追い詰める以外物理的な手段がないそうです。

 良心都雄の発言をまとめると、

・三人の王が世界を争わせ滅ぼそうとしている。(=地獄?)

・都雄は殺し壊す為に生み出された。

・都雄の存在は危険なのでそれを追い出す為、良心都雄が存在している。

・都雄も良心都雄も人格ではなくプログラム。既に死んでいる『御岳都雄』の魂の模倣であり本人ではない。

・キコニア本編終了後の展開(謎のオブジェクト乱立など)についてネタバレ。

・都雄が存在するから地球上での惨劇が約束されている。悪意はなくとも。

……等々、物語の根幹に関わりそうな情報をぼかしつつ語ってくれています。ある意味で読み手にとって大事な情報提供者、なのかもしれません。終盤、「最悪の場合都雄自身が消滅する覚悟がある」という前提で少しだけ協力的になってくれますが、基本的には相容れない仲です。

 

ミャオと良心都雄

 今のところ二人は接触していません。そもそも良心都雄はこれまで都雄以外の前には表れていません。都雄以外と会話できるのかも怪しいです。良心都雄がミャオの存在について一切触れていないというのも気になるところです。標的である都雄人格(プログラム?)が消えるならミャオ人格が残ってもいい、ということなのか。あるいはミャオの存在そのものを知らないのか。ミャオの方は兄に相談しないあたり、良心都雄の存在自体知らなさそうです。

 

◆人格かプログラムか

 本編を一周すれば分かりますが、『御岳都雄』という人物には大きな謎が秘められています。そのもう一つの人格であるミャオ、都雄消去プログラムの良心都雄、その二人の存在もまた不確かなものです。

 そもそもミャオは本当に別人格? 未だ接触していないミャオと良心都雄の関係は? 都雄と良心都雄がプログラムなら実はミャオが主人格? そもそも人格とプログラムの違いは?

 

 Phase1の情報だけでこの三人の関係性を綺麗に説明するのはかなり難しい。

 ただ、個人的な希望も含まれてはいますが……都雄にとってミャオも、そして良心都雄も、味方なのではないでしょうか。(今までのシリーズの後遺症で)清純派ヒロインミャオちゃんがどうしても疑わしく思えてしまいますが、怪しい人ほど怪しくないというか、敵ではないと思っています。仮に裏があっても都雄の為、と。良心都雄の言動は嫌らしいものの、確信を突きつつ<地獄>回避の為に動いているように思います。一見敵に見えて実は都雄を救おうとしている可能性もありそうです。<地獄>は都雄と良心都雄共通の課題であり、都雄の状況把握と考え方次第では味方になるかもしれません。

 

 キコニア最終回では互いに手を取り合い、三位一体のイナズマ攻撃で三人の王を倒してくれることを期待しています。