どどめ色の真実

ジャンルばらばらの闇鍋ブログでございます。

【DUCその21】右代宮蔵臼について語る

  その貫禄は暗愚か賢者か、右代宮家次期党首、右代宮蔵臼!

 f:id:Equisetum:20200321214823j:image

  白黒にしようと思ったけど色をつけた方が色々誤魔化せるので……。

 

 金蔵の第一子でありやがては右代宮の全てを背負う、次期党首蔵臼。本来ならば事件2年前に金蔵が死亡した時点で引き継ぐ筈なのですが、無能投資により遺産を食いつぶし、金蔵の死を隠蔽するに至ります。金蔵の死を知る者にとって(表面上)現在の当主は蔵臼ということになるでしょう。ただしその威厳は皆無です。夏妃の方がまだ貫禄があります。

 

 自他共に認めるほど投資の才能が欠如していますが、それでも父親の栄光を継ごうと彼なりに努力をしています。最初期の強者感はどこへやら。ep5序盤のヘタレっぷりは一周回ってかわいく見えてくる……かもしれません。弟妹の前では夏妃に対し亭主関白であるように振る舞っています。しかし実際は非常に妻想いであり、一度うみねこを終えてから改めてep1を見ると、高圧的に見えた態度すべてが思いやりに溢れているのが分かります。愛がなければみえないとは正にこのことです。

 

 弟妹から嫌われている蔵臼ですが、ep3の描写を見るとそれを後悔しているようです。戦人家出後の留弗夫を戒める場面は頼りがいのある兄らしくて好きです。使用人である嘉音に対してもかなりフレンドリーに接していたのも過去の反省あってのことなのかもしれません。

 

 そしてep8で語られた衝撃の事実! ボクシング経験があるのは知っていましたが、その実力は本物だったようです。家督を継ぐ為にボクシング道には進まなかったのでしょうが、本人としてはどちらの道を望んでいたのか。拳で戦うスタイルは娘の朱志香に引き継がれていますが、蔵臼が教えたんでしょうか? 夏妃に反対されそうなものですが……。理御が男の子だったら絶対ボクシングやらせてたと思います。でも理御はバドミントンに走り、結局朱志香が興味を示す。そんな仲良し長男一家四人が見たいです。

 

 蔵臼が女で、夏妃が男であったなら……。そんなカケラを見てみたい。

 割と散々なことを言っていますが、私がうみねこで一番好きな男キャラは蔵臼伯父さんです。

 

 郷田もそうですが、どうしてうみねこのキャラは女性陣より男性陣の方が癒されるのか……。