どどめ色の真実

ジャンルばらばらの闇鍋ブログでございます。

ドキッ!うみねこだらけのキャラ語り! …を終えて。

 習慣づけるのが苦手な自分がなんだかんだ続けられたことが奇跡。 

 f:id:Equisetum:20200331230632j:image

 

 3月1日から一か月、毎日記事を書くという行為を続けました。絵は多少書き溜めたものもありましたが、記事の文章は全部当日に執筆しています。仕事が終わって帰宅してからなので、お陰様でその日のテンションによって内容が変わっていきました。「(キャラ名)の時にあれを書こう」と事前に思っていてもその日になれば忘れてしまったり。後々思い出して後悔する訳です。

 

 それでも案外やれば出来るもんなんだなあ、というのが正直な感想です。自分で自分を信じていなかったのでどこかで挫折すると思いながら続けていました。

 ただ、やってみて分かったのは、絵はちゃんと時間を掛けて描いた方がいいということ。即席で書くからやり直しがきかない。絵を描くことが楽しいと気づけたのが一番の収穫です。

 

 そしてうみねこについて。創作なんだからキャラはフィクションの存在です。しかし、恐らくは細かい設定が練りこまれているのでしょう。書きながら「そういえばあのepでこんな話してたな」と思い出すことがありました。かつて何度もプレイしたお陰でちゃんと自分の脳内に六軒島が刻まれているようです。

 

 暫くはうみねこをプレイすることもないでしょう。そう、switch版のうみねこが出るまでは。それまで少し離れることで頭を空っぽにしておきたいという気持ちがあります。

 主題歌である『重ね合わせの猫箱』を聞きながら発売を心待ちにしております。

 

 

重ね合わせの猫箱

重ね合わせの猫箱

  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: MP3 ダウンロード