どどめ色の真実

ジャンルばらばらの闇鍋ブログでございます。

やりたいことリストを書いていたら精神が削られる

 現在、「やりたいことリスト100」を作る為に、自分の欲望をExcelに書き出しています。
 部屋の片づけと並行して作成することで、自分の過去の物欲を思い出したり、昔の思い出を振り返り新たな夢につなぐことができます。ワンルームなのでそもそもそんなに荷物がないのですが、箱に入れたまま放置していた色々を広げるだけでも結構苦労しました。
 一番辛いのはやはり自分の黒歴史を目にした時。
 一時期「なんでも挑戦してみるぜ!」という若さ故の衝動に駆られなんでもかんでも中途半端に手を出していた頃の遺物がちらほら……。その大半が志半ばで終わっているのがなんとも情けない限りです。
 手帳を使いこなして夢を叶えるみたいな本を読んで影響され、奮発して買ったほぼ白紙の革手帳……。
 小説を書くのに挑戦したいと思いプロローグと設定だけ書いて放置されたノート……。
 語学習得の為に買ったはいいが一度しか読まれていない参考書……。
 たまにしか書いていない上に読み返すのがしんどい昔の日記……。

 見ているだけで心を抉られるようで辛い。
 辛いけど……それらを再び見たお陰で、もういちど挑戦したいと思うことが出てきました。ここでやめたら黒歴史だけど、何かしらの形にすれば黒歴史にはならない。と思う。

 そんなやりたいことリスト、現在75まで書きました。あと四分の一!